豆の挽き具合について

台風10号が沖縄・九州地方に近づいていますね。
被害が大きくならないことを祈るばかりです。

今日は通販ご注文時の豆の挽き具合についてお知らせします。

ホームページからコーヒー豆をご注文の時に豆のままか粉にするのか選択して頂くのですが、
この表示が細挽きとか中挽きとか、抽象的で分かりにくいかも・・・と、気になってはおりまして。

豆のままなら問題ないのですが、粉にする場合は抽出器具に合わせてメッシュ (粉の細かさ)を
決めなければならないのですが・・・

選択肢が「細挽き」「中挽き」「粗挽き」の3種類となっております。

中挽きを選択して頂ければ、ペーパーフィルター用に挽いておりますが、アバウトにしか選べないので、
備考欄にてお使いの抽出器具をお知らせ頂ければそれに合わせてお挽きします。

一応、私の基準ですがこんな感じです。
一般的に中挽きはグラニュー糖くらいの細かさと言われていますが、気持ち細かめです。

極々細挽き・・・エスプレッソ (マシン)
極細挽き・・・・エスプレッソ (マキネッタ)
細挽き・・・・・サイフォン
中挽き・・・・・ペーパーフィルター
中粗挽き・・・・ネルフィルター・水出しポット
粗挽き・・・・・フレンチプレス
極粗挽き・・・・パーコレーター

もちろん、ペーパーフィルターでも極細挽きにして抽出される方もいらっしゃいますし、
逆に粗目にして粉を多くして抽出するというのも贅沢な飲み方ですし、決まりはないと思います。
コーヒーメーカも機種によって抽出スピードが違えば、抽出濃度も変わりますし。

大切なのは、美味しいと思えるコーヒーに仕上がることだと思います。

なるべくご要望にお応えできるようにしますので、何かあればお気軽にご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です